Saturday March 25th 2017

NHK カルチャー講義「惑星科学最前線 〜重力の謎」(第3回)

投稿日時:2016/08/22  カテゴリー:講演会・研究会

NHK カルチャー梅田教室にて、3回連続講義「惑星科学最前線 ~太陽系誕生の謎~」の第3回目の講義を行ってきました。そのときの講義資料と参考図書等を載せておきます。




*参考図書*
[tmkm-amazon]4003393414[/tmkm-amazon]
特殊相対性理論に関するアインシュタイン最初の論文の全訳と解説。基本的に、これを超える特殊相対論の教科書は無いと言っても過言ではない。天才の思考過程を追いつつ、一緒に相対性理論の誕生の瞬間を味わえる、貴重な一冊。

[tmkm-amazon]4344982614[/tmkm-amazon]
相対性理論のその先へ。重力の研究に人生を捧げてきた大栗さんによる、濃密ながらも明快な一般向け名著。納得のベストセラー。この一冊を読み込めば、重力研究の歴史と現状が全てわかります。

[tmkm-amazon]4062579308[/tmkm-amazon]
ニュートンからアインシュタインに至るまでの、光と重力についての物理学ドラマを一冊に。時代背景や功績の意義などに重点を置いて書かれているため、文系の読者にとっても学ぶところの多い内容だと思います。


*おまけ*

講座の内容とは全く関係ありませんが、僕が愛してやまない「相対性理論」の方も、よかったら気分転換にどうぞ。


Leave a Comment