Saturday February 25th 2017

足跡帳

惑星科学つながりでもそうでなくても、なんでもいいのでぜひ一言残していってください。
みんなで楽しめるブログにしていきたいと思います!

なお E-mail アドレスは公開されませんので、個人的に連絡を取りたいけど迷惑メールが来るとイヤだ・・・と思っている方も安心してメルアドを入力してください。

97 Comments for “足跡帳”

  • Sasaki Takanori says:

    テスト投稿です。
    ここを訪れたみなさま、どうぞ足跡を残していってください!

  • Fu says:

    日本語版の完成、おめでとうございます。
    宇宙の事を思うと無知過ぎて、気が遠くなります。
    花が小さかった頃、彼女が言った事で、今でも覚えているのが、
    「神様はビッグバンのあとにみんな死んじゃったんだよ」という話です(笑)
    今はどう思っているんだろう。。。

  • てん says:

    わーい、やっと読める!
    なんで英語版なんだと、いつも憤ってたんで嬉しい。
    そうそう、日本人の友人も大事にしなきゃね。

  • Sasaki Takanori says:

    >Fuさん
    書き込みありがとうございます!
    花ちゃん、すごいことを言ってますねー。
    さすが芸術家の娘さん。
    新しいダンスを1つ創作できそうなお話ですね。
    Fuさんにはぜひ、ROSASのダンスを通して宇宙を表現してもらいたいです!

    >てんさん
    書き込みありがとう。
    いろんな人から「なんで英語だけなの!」と怒られて、ようやく重い腰を上げました。
    研究ネタも充実させていくので、惑星科学にも興味をもってやってくださいな。

  • miwaplan says:

    こんにちは。
    学生の頃から科学が大好きで、アイザック・アシモフの著作を集めて、読みまくってました。ハヤカワの文庫本シリーズで。もちろん彼のSF物も大ファン。

    専門家の方とは、初めての交流になります。
    よろしく、どうぞ。

  • Sasaki Takanori says:

    >miwaplanさま
    足跡ありがとうございます!

    今はまだ夏休みの延長という感じなので、ブログでもほとんど惑星科学ネタに触れられずにいますが、そのうちいろいろとコンテンツを増やしていきたいと思っています。
    どうぞよろしくお願いします。
    また遊びにきてください!

  • みぉ says:

    トラックバックありがとうございます。福田和也大好きです。面白い本があったらまたおしえてくださいな。よろしゅう

  • Sasaki Takanori says:

    >みぉさま
    足跡ありがとうございます。
    福田和也の本は僕も大好きです。
    あの語り口がたまらない。

    僕はまだ買っていませんが「悪女の美食術」という本もあるみたいですよ♪
    よかったらまた遊びに来てください!

  • ラベンダー says:

    私のブログに、トラックバックいただき、ありがとうございます。宇宙の話は、すごくロマンを感じるので、時々訪問しますね。いい研究を・・・

  • Sasaki Takanori says:

    >ラベンダーさま
    足跡ありがとうございます。
    本ブログを通して、いろんな方に宇宙や惑星に興味を持っていただけると嬉しいです。
    どうぞまた遊びに来てください♪

  • ty2007 says:

    こんにちは。足跡より先に、日記にコメントしちゃいました。
    英語版のサイトが先だったんですね。。。英語で論文書いて、日本語に書き直すの大変ですもんね。。。
    でも、ほんと、ブログ面白いです。
    高校の時かな?ちょっと地学で、プラネットは死ぬ時に爆発してこなごなになるんと習ったと思うのですが、粉々になって燃えながら落ちてるのが流れ星(これであってますか?)で、地球がそうなるのは、50億年先と聞いた気がするのですが、それに変りはないですか?プラス、記憶が間違ってるかもしれませんが、その粉々になった隕石(というのか?)が集まり、ガスが集まって、新しいプラネットができる。。。。。。。この法則であってます??

  • Sasaki Takanori says:

    >ty2007さま
    足跡、コメント、ありがとうございます。
    英語版のサイトは最近更新がサボりがちなので、ちょっと out of date な部分があったかもしれません。すみません (^^;
    でも久しぶりに英語版を見てくれる人がいて嬉しいです。
    「英語じゃわからん」とずっと不評だったので(笑

    惑星の一生のお話ですが、う〜ん、ビミョーに違いますね〜。
    ってことで、せっかくなので簡単にご説明を。

    惑星は基本的に寿命が来たら内部活動が止まるだけです。
    爆発したり膨らんだり縮んだり、、、いろいろするのは恒星(太陽とか)の方です。
    恒星のサイズによって、「超新星爆発」を起こしたり、縮んで「ブラックホール」になったりするんですが、太陽ぐらいのサイズだと「巨星」になってだらだらと膨らんでいって太陽系を呑み込んでしまいます。
    この膨らんだ太陽に呑み込まれてしまうのが、30億年〜50億年後だと予測されます。

    それから「流れ星」は、太陽系の最果てにいる小さな天体(彗星)が地球付近に落っこちてきたときに、その一部がはがれて地球に燃えながら落下してきたものです。
    あと、実は「隕石」はまたちょっと別物で、火星と木星の間ぐらいにたくさん散らばっている小惑星の欠片が地球に落ちてきたもので、彗星とは区別されています。
    まあこの辺は細かいことなんで、ふ〜んって思って読んでもらえればそれでいいんですけど。。

    最後の塵とガスが集まって惑星ができる、というのはほぼそんな感じです。
    惑星系の残骸とか超新星爆発でまき散らされた元素とか、そういうものが集まって、恒星や惑星が作られます。
    最近は太陽系以外の惑星系もたくさん見つかってきたので、こうした惑星形成の理論研究はホットなテーマのひとつになってるんですよ☆

    ・・・おっと、なんか勢いでたくさん書いちゃった。
    宇宙のことや惑星のことに興味を持ってくれると、それを研究しているものとしてはすごく嬉しくなっちゃうんです (^_^)
    これからも惑星科学ネタをたくさん書いていくつもりなので、どうぞまた遊びに来てください♪

  • kotori says:

    amazonでネットサーフィンをしてたら、偶然このサイトに出会いました。
    宇宙には夢がありますね。とても面白いサイトだと思いますので、今後にも期待しています^^

  • Sasaki Takanori says:

    >kotoriさま
    足跡ありがとうございます!
    いろんな方に楽しんでいただけるサイトになるよう、これからもコンテンツを充実させていきたいと思っています。
    また遊びにいらしてください♪

  • 無料ひゃん says:

    久々登場〜!無料すけです。ご無沙汰です。
    なんか文化の匂いぷんぷんでこHPはとても好きですよ。
    明日嫁さんと「007カジノロワイヤル」を再映(900円)で観に行きます。
    また映画の話でもちょくちょく書き込ませていただきますね。
    とうとう家買ってしまいましたよ〜。早くBaby作ってのいのいさんにカテキョーさせたいです。となると親子2代でのいのいさんの教えを受けるわけですね。
    忙しい毎日でしょうが体に気をつけて。のいのいさんの風邪の治し方をこの前実践しました。が、なにぶん社会人は上手くいかず完治まで10日を費やしました。
    なんかインターネット引くとついつい夜更かししがちですね。
    メールアドレス決めたら送ります。近況なんか教えてくださいね。
    でわ。ノシ←こんなん使いますよね(笑)

  • Sasaki Takanori says:

    >無料ひゃん
    久しぶり!
    ようやくネットの世界に戻ってきたんだね〜。
    メルアド来たらまた楽しく語り合いましょう♪
    今度唐津に帰ったときは家に遊びにいくね!
    いろいろ書き出すと長くなりそうなので、あとはまたメールで (^o^)ノシ

  • こころん says:

    ささきさま、読書録をいつも楽しみに読ませてもらっていますこころんです。

    写真集の中に
    宇宙とつながるような場所の写真を見つけて、神秘的だなぁと思いました。
    少しだけ、苦手だった世界(宇宙)に近づけたような気がします。
    私にとっては、カエルといっしょで(?)食わず嫌いということも
    あるかもしれないので、いろんな世界を知ることは大切だなぁと思いました。

    これからも楽しみにしています。・・・今日も‘ワンクリック’しましたyo☆

  • Sasaki Takanori says:

    >こころんさま
    いつも遊びに来ていただいてありがとうございます!

    すばる望遠鏡で観測したときの写真ですね。
    あれは感動的でした。
    写真では伝えきれないのが残念!

    最近あまり惑星科学ネタを書いていないので、読書日記だけじゃなくてそちらの記事も定期的に書いていければいいなあと思っています。
    せっかく特殊な世界に関わっているので、ブログを通してこの世界のことをいろんな人に知って感じてもらいたいですしね。

    そうそう、こころんさんをはじめ、みなさんのおかげでランキングが急上昇しています よ (^-^)
    どうぞこれからもよろしくお願いします☆

  • 匿名 says:

    こんにちは!たまたまリンクしました。難しい事や理論はわからなくても、星の話や宇宙の話は好きです!地球ではたまたま哺乳類が進化して人間が万物の霊長なんてでかい顔してふん反り返ってるけど、他の宇宙人ってどんなんだろうか?と考えたり、銀河や超新星の写真なんて美しい!
    関西に住んでますが、東京のようにシンポジウムがないんですよね…(知らないだけかもしれないけど)

    『MONSTER』DVDで見ました。テンマやニナも良いけど、個人的にエバに惹かれます。

    では、これをきっかけに、また遊びに来ます(・ω・)ノ

  • もちづき says:

    おはようございます!
    あいや~すみません。昨日のコメント改めて見たら匿名になってるではありませんか!今度はネーム出るかな?
    イマイチ機械音痴やし、携帯からの投稿なんで(パソコンまだ持ってない…)ちょっとおかしいと思います!

    今日は転職の面接があるんで、全く未経験の仕事だし、自信はありませんが、いってきま~す(’◇’)ゞ

  • Sasaki Takanori says:

    >もちづきさん

    コメントありがとうございます!
    せっかく惑星科学を研究しているので、本当はもう少し惑星ネタもブログで紹介していきたいと思っています。
    #読書日記ばっかだからなあ(笑

    余裕ができたらいろいろ書いていこうと思うので、これからもどうぞよろしくお願いします。
    また遊びにきてください♪

  • もちづき says:

    こんばんわ!
    足跡帳ちゃんと動いていますか?

    この間、久々プラネタリウムに行ったら待ち時間やっぱりカップル達に挟まれ肩身が狭い思いをしてきました(-_-)
    しかしプラネタリウム…行く度途中で寝てしまう…あのイスの角度、そして暗闇!眠くならない人が羨ましいっ!眠くなると言えば見たいテレビに限って寝てしまう!『わ~いオープニング始まった~!』…『はっエンディング流れてる!』みたいな事のいのいさんはそんな事ないですか?
    私はしょっちゅうあります└|∵|┐

  • Sasaki Takanori says:

    >もちづきさん

    どうもー。
    ちゃんと足跡帳動いているみたいですね。

    プラネタリウムは実はほとんど行ったことがないです (^^;
    でも確かに気持ちよくて眠くなるらしいですね。
    僕はさすがにテレビを見ていて眠ってしまうことは無いですが、つまらない講演会などでは、気づいたら意識が飛んでた、ということはよくあります(汗

  • もちづき says:

    惑星科学を楽しもう!にコメントしたかったのですが送信できませんでした(>_<)今度は送信出来るかな?
    すばる望遠鏡まで行かれたのですか!?満天の星空!!まるで神様が宝石箱ひっくり返した様なんだろなぁ!!
    ある博物館の行事で、そこに勤めている研究員の方が自分の研究について一般人対象にレクチャーしてくれます。その中の一人の研究員の話が面白く、ここ何年かその方の話を聴きに行ってます。(他の研究員もいるので結果一年に一回しか回って来ませんが…)発生学を研究されている方でレクチャー中『お金にならない』『人の役にならない』と同じ様な話の流れになり、「なんでそんな研究をしてるのかと言うとおもろいからやってる」と言われた事が印象深く覚えてます。
    考古学だって古生物だってわかったからといって今の生活が変わるって事ないし、極端に言ってしまえば、音楽や芸術も無くても生活出来るけど、そんな世の中は悲しいし、つまらない。
    「面白い」で良いと思いますよ。

  • 都鳥 says:

    火星に無事軟着陸!
    朝8:30分頃からCNNを見てました、8:58分頃大成功!の歓声。38%程の成功率
    だった様で素晴らしい!!先ずはおめでとう。

  • Sasaki Takanori says:

    >都鳥さん

    祝福コメントありがとうございます!
    ちょうどいま学会中でリアルタイムで映像を追うことはできませんでしたが、とにかく無事に成功したようで嬉しいです。
    NASAってすごいなあと、改めて感じました。
    いよいよ火星に生命の痕跡が見つかるときが来るかもしれません!

  • mimi says:

    Amazonで大好きな姫野カオルコの書評をめくっていたら、こちらにたどり着きました。
    素敵な書評ありがとうございます。姫野文学は男性にも指示されるんだと、嬉しくなりました。

    惑星科学者さんへ シェアしたいわたしのお勧め。

    萩尾望都の「スターレッド」「11人いる!」お暇なときにぜひ!

    また、立ち寄りますね。ご活躍を!

  • Sasaki Takanori says:

    >mimiさん

    コメントありがとうございます!
    姫野カオルコの「ツ、イ、ラ、ク」は素晴らしかったですね。
    あれは本当にびっくりしました。

    萩尾望都の「スターレッド」「11人いる!」、どちらもまだ読んだことがないので、さっそく探して読んでみますね♪

  • mimi says:

    こんばんは!

    惑星科学者さんの「スターレッド」書評! 萩尾望都ファンは聞きたいはずです。
    是非アップしてくださいね。楽しみにしてます♪ 漫画ですけど。。

    でもでも、かなり名作です。

  • Sasaki Takanori says:

    >mimiさん

    さっそくアマゾンで注文しました♪
    楽しみです!
    読んだら読書日記書きますね。

  • 蒙智慧 says:

         *’“・* 。
         |     `*。
       ,。∩      *
       + (´∀`*)   *。+゚ <☆
       `*。 ヽ、  つ *゚*
        `・+。*・’ ゚⊃ +゚
        ☆   ∪~ 。*゚
         `・+。*・ ゚

  • ペール says:

    初めまして。渡辺茂夫の記事を探していて、こちらにたどり着きました。
    10年以上前に「驚きももの木20世紀」で彼を見て以来ずっと忘れられなくて、でも名前を忘れてしまっていました。
    やっとCD探せます…!彼の記事を書いてくださってありがとうございました。

    他の記事もとても面白そうなので、ゆっくり読ませて頂きます。

  • Sasaki Takanori says:

    >ペールさん

    コメントありがとうございます。
    本ブログで、渡辺茂夫の名前を思い出してもらえて嬉しいです。

    渡辺茂夫は、僕の最も敬愛するヴァイオリニストです。
    以前はなかなか音源が手に入らなかったのですが、今ではCDもいろいろ出ているので、ぜひ買って聴いてみてください♪

    ブログはぼちぼち更新してるので、よかったらまた遊びに来てくださいね☆

  • さとる says:

    ホムペ見てます。これからも更新がんばってくださいね^^!

  • Sasaki Takanori says:

    >さとるさん

    ありがとうございます!
    最近更新サボり気味ですが、いろんな情報を発信していけるよう、更新がんばっていきます o(^-^)o

  • mimi says:

    おひさしぶりです。久しぶりに立ち寄りました。今年も書評等更新期待してます。がんばってくださいね。
    年末に、西表島に行って来ました。夜のビーチからみる満天の星空に魅了されました。で、友人とモメたのが、西の空にひたすら輝く星が、火星か金星かということです。どっちなんでしょう? わたしは火星だとおもうんですけど。。その火星の光が、静かな夜の海を照らしていて、とても荘厳なシーンに出会いました。

    PS:萩尾モト作品読まれましたか?

  • Sasaki Takanori says:

    >mimiさん

    おひさしぶりです。
    また遊びに来てくださって、ありがとうございます。嬉しいです o(^-^)o

    西の空にひたすら輝く星、、、火星か金星か木星ですね(あ、ひとつ増えた)。
    赤色というかオレンジ色をしてたら火星です。
    夕方頃から低い位置で輝いていたら金星です。たぶん。
    どちらでもなければ木星かなあ。

    西表島だとあまりに星がたくさんありすぎて、いろんな星が全部見えちゃって、逆にどの星かわからなくなりそうですね☆

    萩尾モト作品、読みましたよ〜。
    オススメの「スターレッド」「11人いる!」を読みました。
    ただ、ブログ更新をサボってる時期だったので、感想も何もアップしてなくてごめんなさい。
    また近いうちに読み直してみて(と言っても漫画だからすぐだけど笑)今度こそ読書日記に載せますね♪

  • mimi says:

    >火星か金星か木星ですね
    増えてますよーー! 
    でも、夕方頃から低い位置で見えていたので、金星なのかな。色も金色もしくは銀色っぽかったし。 わたし的には火星がロマンだったんですけどね。

    また、火星をみつけに西表島に行こうとおもいます♪

    20日のObamaのスピーチ楽しみですね。

  • ibonze says:

    のいのいさん

    MacBook Airの使い心地はいかがですか?
    僕はなんだかんだで、MacBookに落ち着いてしまいました。

    デスクトップ型のMacファミリーも新型が出てしまいましたね!
    自宅用にiMacを買おうかと思っています。

    のいのいさんのコンピュータ環境が気になるところなのですが、
    自宅と研究室は、どのような環境で作業をされているのでしょう?

    支障の無い範囲で、お知らせ頂ければ嬉しく思います!

  • Sasaki Takanori says:

    >ibonzeさん

    MacBook Air のレビューを書くと言っておきながら、全然書いてなくてごめんなさい!
    #実は手元に届くのが予定より一ヶ月以上も遅れて、さすがにもう遅いよなあ、と思いサボってしまってました (>_< ) 使い心地はかなり良いです。 特に僕は外出先(スタバとか)で研究をやることが多いので、頻繁に持ち歩いていますが、薄くて軽いので負担にもならず、快適なモバイルライフです。 スペック的にも、今のところストレスを感じることはほとんど無いですね。 ただ、HDの容量の少なさや、CD/DVDドライブがついてないことを考えると、あくまでも「持ち歩き用の2台目マシン」として買うべきでしょうね。 買われた MacBook は新シリーズですか? あれは家・外どちらでも使い勝手がよさそうですね! 僕のコンピュータ環境はこんな感じです。 大学:Mac Pro 大学ノート:VAIO (Windows Vista) 家:MacBook Pro (17 inch) 家ノート:MacBook Air Windows は事務処理用にどうしても必要な場合があるので買っただけです。 それ以外の用途には全く使っていません。(Vista ひどいし。。) ちなみに、現在進行形のデータは3台の Mac 間で常に同期させてます。 使ってるソフトは Dropbox (https://www.getdropbox.com/) です。
    これはものすごく便利なソフトなので、もしまだ使われていなければ是非!

  • ibonze says:

    早速のコメントありがとうございます!

    >さすがにもう遅いよなあ、と思いサボってしまってました (>_買われた MacBook は新シリーズですか?
    >あれは家・外どちらでも使い勝手がよさそうですね!

    そうなんです!アルミ筐体のMacBook(2.4GHz)に4GBのメモリを積んでみました。基本的には、現職場で、授業などに利用する場合にのみ持ち運ぶことを想定して購入しました。

    ただ、最近では、もう少し長距離の移動を想定して、ネットブックも欲しいなぁ・・・と思うようになりました。Airにしておけば、こんなこと考えずに済んだのでしょうけど(笑)

    Dellから出ているMini 9はUbuntu搭載のものもあって興味津々です。しかも、OS Xをインストールすることもできるようなので、なおさら購入意欲に拍車がかかっています。

    >僕のコンピュータ環境はこんな感じです。
    >大学:Mac Pro
    >大学ノート:VAIO (Windows Vista)
    >家:MacBook Pro (17 inch)
    >家ノート:MacBook Air

    家ではMacBook Proを利用されているのですね。僕は全く逆で、家ではiMac、大学でMacBookを利用しています。ただ、最近では大学にいる時間が長いため、MacBookに22インチのディスプレイを接続して利用しています。

    >Windows は事務処理用にどうしても必要な場合があるので買っただけです。
    >それ以外の用途には全く使っていません。(Vista ひどいし。。)

    なんだかんだで、Windows必須ですよね。僕もMacBookに仮想環境を作って、Vistaを入れています。ほとんど利用していませんが・・・orz

    >ちなみに、現在進行形のデータは3台の Mac 間で常に同期させてます。
    >使ってるソフトは Dropbox (https://www.getdropbox.com/) です。
    >これはものすごく便利なソフトなので、もしまだ使われていなければ是非!

    Dropboxは便利ですよね!僕は文系なので2GBの容量で十分満足しています。ただ、最近、MobileMeに入ってしまいました!なんとなく、Mac Love!な血が騒いでしまったのですが、MobileMeも素敵です!

    以上、長くなってしまいましたが、お許しください。

  • 永井 says:

    macしか使わないんですか??

  • Sasaki Takanori says:

    >永井さん

    基本はMacです。
    というか、よっぽど必要に迫られないとWindowsは使いません。
    もともとLinuxユーザーだったのですが、UnixベースになってからはMacに乗り換えました ;-)

  • 永井 says:

    そうなんですね。
    最近Macに切り替えようと考えています。

    火星のことで聞きたいことがあるのですが直接メールはできないでしょうか?

  • Sasaki Takanori says:

    >永井さん

    いいですよー。
    mail: takanori@geo.titech.ac.jp

  • Haruyo Yamashita says:

    Amazonの『バカのための読書術』のレビューに共感して来ました。
    山下晴代と申します。

    私も小谷野敦の最新小説を酷評したのですが、著者がコメントで何度も抗議してきたり、「ためにならなかった」を短時間にクリックし続け(それほど売れている本でもないのに)、辟易しました。

    Amazon名は、「『料理研究家』研究家」で、urlは公開しておりませんでしたが、「匿名で中傷されている」ようなことを言われたので、べつに隠し立てするつもりもなかったのですが、あなたのように、ハンドル名+url公開、を採用しました。

    しかし、ああいう、他人の文章すらまともに読めない人間がいくつもの出版社から本を出しているのは驚きでした。
    同様の意見を持った方がいて心強いかぎりでした。それを記念してメールを出させていただきました(こうしたフォームがありましたので、つい……(笑))。
    りっぱなHPに些末な用件ですみません。

  • Sasaki Takanori says:

    >山下晴代さん

    コメントありがとうございます。
    小谷野敦氏のネット上での振る舞いは、結構有名みたいですよ。
    自意識が過剰なんでしょうかねえ。
    賛否両論、いろんな意見が聞けるのが、アマゾンレビューの良いところなのですが。。

    僕は小谷野敦氏の他の本は読んだことが無いのでなんとも言えませんが、『バカのための読書術』を読む限り、彼は相当の「バカ」だと想像されますよね(笑

  • bbsawa says:

    初めまして、182Hfで検索してたどり着きました。海外論文の機械翻訳だけでは、理解及び説明しきれませんので、本日の記事内にリンクをはらさせていただきました。
    問題があれば、リンクを外しますので、お手数でしょうが、ここに書き込んでください。
    数日は毎日チェックいたします。

  • Sasaki Takanori says:

    >bbsawaさん

    わざわざありがとうございます。
    リンク大歓迎です。
    Hf-Wの記事は自分の論文の簡単なまとめなので、あまりきちんとしたレビューにはなっていませんが、少しでも参考にしていただければ幸いです。

  • Haruyo Yamashita says:

    「表」のページに書き込んでしまいました、山下です。その後、小谷野敦とブログで論争のようになりましたが、さっき、Sasakiさんの「バカ」を読んで、そのバカにまだ関わっている自分もバカだと恥ずかしくなりました。

     「私小説」の定義に関する論争で、彼は、かなり自信を持っていて、Wikipediaの「私小説」の項目を書き直したというのですが、どうも論理的に破綻しているような……。ああいう人が書いているとなると、Wikipediaの信頼性もどうなんでしょうね?

     私もMacユーザーで、こちらのやりとりを楽しく読ませていただきました。なんか私も、MacAirがほしくなりました。モバイルは、FMV Looksを使っているのですが……。全部Macにしてもいいんですね。

     MobileMeのメンバーですが、あれはいつのまにか、ネーミングがMobileMeに変わってたんですよね。

     小説や評論を書いているのですが、冷え性なので(笑)、コタツで、FMVのLooks(キーの音が静かで図書館でも使えるというのがウリです)、自室ではPowerBook G4+Tigerを、経済上、だましだまし使っています。IO-DATAのルーターで、無線LANにしていますが……。コタツの上のは、べつにネットには繋がってなくてもよかったです。

     アタマをクリアにするために、しばしば訪問させていただきますね。


Leave a Comment

Latest Topics

NHK カルチャー講座「惑星科学最前線 ~系外惑星 「第二の地球」を探して~」

NHK カルチャー講座「惑星科学最前線 ~系外惑星 「第二の地球」を探して~」

NHK カルチャー梅田教室にて、3回連続講義「惑星科学最前線 ~系外惑星 [Read More]

NHK カルチャー講義のお知らせ

NHK カルチャー講義のお知らせ

以下のとおり、NHK カルチャーにて連続講義を行います。 (NHK [Read More]

【2017年】謹賀新年

【2017年】謹賀新年

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 [Read More]