Wednesday March 22nd 2017

Archive for 1月, 2008

りんごの涙 俵万智(文春文庫)

りんごの涙 俵万智(文春文庫)

俵万智さんの初エッセイ集。なので、もう15年ほど前の本です。万智さんが「サラダ記念日」でデビューした後、歌人と [Read More]

【資料&映像】シンポジウム「ダビング10について考える」

【資料&映像】シンポジウム「ダビング10について考える」

先週参加してきたシンポジウム「ダビング10について考える」(主催:MIAU)の資料と映像が全てウェブ上で公開さ [Read More]

恋する伊勢物語 俵万智(ちくま文庫)

恋する伊勢物語 俵万智(ちくま文庫)

「サラダ記念日」や「チョコレート革命」でシンデレラ歌人として一世を風靡した俵万智さんですが、実は彼女、エッセイ [Read More]

「朝30分」を続けなさい! 古市幸雄(アスコム)

「朝30分」を続けなさい! 古市幸雄(アスコム)

昨日に続いて、もひとつ関連本を。前著が売れに売れたので、それに気をよくして次は「朝」に特化したビジネス書を出し [Read More]

「1日30分」を続けなさい! 古市幸雄(マガジンハウス)

「1日30分」を続けなさい! 古市幸雄(マガジンハウス)

たまにはビジネス書も。昨年のベストセラー本なのですでに読まれた方も多いかと思いますが・・・なんでこんな本がベス [Read More]

『カラマーゾフの兄弟』続編を空想する 亀山郁夫(光文社新書)

『カラマーゾフの兄弟』続編を空想する 亀山郁夫(光文社新書)

まず初めに。この本は「カラマーゾフの兄弟」(ドストエフスキー)を読んだ人専用の本です。「カラマーゾフの兄弟」を [Read More]

【メモ】シンポジウム「ダビング10について考える」

【メモ】シンポジウム「ダビング10について考える」

先日は MIAUによるダビング10アンケート にご協力いただきありがとうございました。 昨日は夕方からシンポジ [Read More]

平成20年度センター試験: 現代ウェブ社会

平成20年度センター試験: 現代ウェブ社会

今週末はセンター試験です。受験生のみなさん、体調を崩さないようかんばってくださいね。 [Read More]

カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー(光文社新書)

カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー(光文社新書)

汲めども尽きぬ。文学史上最高峰とまでいわれるロシア古典文学の代表作。おそらくまだ全体の魅力のうちのほんの一部し [Read More]

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん3—死の礎は生 入間人間(電撃文庫)

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん3—死の礎は生 入間人間(電撃文庫)

・・・うん、なんというか、こんな本読まなきゃいいのに、読まざるを得ない状況というか、読まずにはいられない生き方 [Read More]


Notice: add_option がバージョン 2.3.0 から非推奨になった引数付きで呼び出されました。代替は用意されていません。 in /home/users/2/chicappa.jp-noinoi/web/wp-includes/functions.php on line 4024
 Page 1 of 3  1 
Notice: clean_url の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になっています! 代わりに esc_url() を使ってください。 in /home/users/2/chicappa.jp-noinoi/web/wp-includes/functions.php on line 3829
 2 
Notice: clean_url の使用はバージョン 3.0.0 から非推奨になっています! 代わりに esc_url() を使ってください。 in /home/users/2/chicappa.jp-noinoi/web/wp-includes/functions.php on line 3829
 3 »

Latest Topics

講演会@唐津

講演会@唐津

僕の出身地でもある唐津で講演会を行ってきました。 [Read More]

NHK カルチャー講座「惑星科学最前線 ~系外惑星 「第二の地球」を探して~」

NHK カルチャー講座「惑星科学最前線 ~系外惑星 「第二の地球」を探して~」

NHK カルチャー梅田教室にて、3回連続講義「惑星科学最前線 ~系外惑星 [Read More]

NHK カルチャー講義のお知らせ

NHK カルチャー講義のお知らせ

以下のとおり、NHK カルチャーにて連続講義を行います。 (NHK [Read More]

【2017年】謹賀新年

【2017年】謹賀新年

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 [Read More]