Saturday February 25th 2017

足跡帳

惑星科学つながりでもそうでなくても、なんでもいいのでぜひ一言残していってください。
みんなで楽しめるブログにしていきたいと思います!

なお E-mail アドレスは公開されませんので、個人的に連絡を取りたいけど迷惑メールが来るとイヤだ・・・と思っている方も安心してメルアドを入力してください。

97 Comments for “足跡帳”

  • 通りすがり says:

    こんばんは。

    ひょんなことからここに辿り着きました。
    宇宙のことは正直さっぱり分からず気の利いたコメントはできませんが、ご活躍されている様子を少し拝見でき、同郷の者として(勝手に)誇らしく思います。

    一緒に机を並べて勉強していた頃がなつかしいです。
    これからも頑張ってください。

  • Sasaki Takanori says:

    書き込みありがとうございます!

    > 一緒に机を並べて勉強していた頃がなつかしいです。

    って、同級生?小中学校?高校?
    誰ですか〜(気になる 笑)

    これからもちょこちょこブログの方も更新していくので、よかったら時々遊びに来てくださいね (^^)/

  • j nagasima says:

    時々覗き見させていただいてます。
    何だか大事な情報は私を避けて通っていくようなので
    自分の無知に悲しくさえなるんです。

    のいのいさんからちょこちょこっと楽しい情報をいただけて
    少し世界に追いついた気分になれるの、嬉しいです。

    きれいな写真も楽しいです。

  • Sasaki Takanori says:

    > j nagasima さん

    コメントありがとうございます!

    最近あまり更新していないので申し訳ない (^^;
    でも時々遊びに来ていただいているようで、とても嬉しいです。

    もうすぐ30歳になるし、それを機にまたいろんなネタを更新していこうかなあと、思ったり思わなかったり。

    まあ、これからもぼちぼち続けていくと思うので、どうぞ末永くよろしくおねがいしますね♪

  • A Yamada says:

    こんにちは、なぜ自分がここにたどり着いたのかさえもよくわかりませんが、コメントを残していきます。

    実は3年ほど前に一度だけ、お話ししたことがあります。
    小嶋先生と佐々木さんともうひとりどなたか(全く思い出せません。佐々木さんだけが強烈に記憶に残っているのです。)とフレンディへ一緒に食事へ行ったことがあるんです。その後にも先にもお話ししたことはないうえに、山田という名前はほとんどヒントにもなりませんから、思い出されることはなかろうとも思っています。

    どこかの学会で見かけたら声をかけますので、そのときはよろしくお願いします。

  • Sasaki Takanori says:

    >Yamadaさん

    コメントありがとうございます。

    山田さん、、、うーん。
    小嶋先生と、ということは、もしかしてブートストラップをやっていた学生さんでしょうか??
    (違ったらごめんなさい!)

    もしどこかで見かけたらぜひ声かけてください。
    東大にも時々出没してます :)

  • SW says:

    はじめまして。
    とある本を検索していたら、たどり着いてしまいましたので、一言。

    よくよく読んでみると、先月の学会で衛星の話をされていた方のサイトだったのですね。
    興味のあるお話だったので、次の機会には詳しい話を聞かせていただければ、と思います。

    とある地惑の学生より

  • Sasaki Takanori says:

    >SWさん

    コメントありがとうございます。
    衛星の話はだいぶんまとまってきたので、またゆっくり発表・議論できればと思ってます。
    また学会や研究会で見かけたら声をかけてください♪

  • 豆しばruka says:

    はじめまして。「モンスターを読み解く」でこのサイトに惹かれ、時々のぞかせていただいています。子供のころ、萩尾望都さんや竹宮恵子さんの作品を夢中になって読んだものです。と同時に宇宙という未知の世界に惹かれ、クラスメートの父親が勤めていた天文台で望遠鏡をのぞかせてもらったりして、宇宙物理学者になりたいと真剣に考えていました。ただ、物理だけはかなり勉強して好成績を残せたのですが、数学がからっきしダメで…。今は、ただただ、夜空に思いを馳せているだけです。そうそう、辻村美月さんを教えていただいたのもこのサイトです。どうもありがとうございました!

  • Sasaki Takanori says:

    >豆しばrukaさん

    コメントありがとうございます!
    萩尾望都さんは別の方からも勧められたので、いくつか僕も読んでみました。
    たくさんの方に影響を与えた漫画家さんなんですね〜。

    子どもの頃に天文台で望遠鏡をのぞくなんて、すごい素敵な体験をされましたね!
    僕は全く天文少年ではなかったので、小さい頃から宇宙に興味があったり、ニュートンを定期購読してた人と比べると、基本的な知識というか常識が全然ありません。
    研究者としては、もう少しその辺の常識にも詳しくならないといけないのですが・・・(^^;

    最近はなかなかオススメ本の紹介もできていませんが、またびっくりするような作品や作家さんを見つけたら、ブログで紹介していければと思います。
    これからもどうぞよろしくお願いします m(_ _)m

  • わたなべまみ says:

     はじめまして、こんばんわ。

    メインとしてとりあげられている惑星科学のことで足跡を残しているわけではないので、少し場違いな足跡になってしまうかもしれません。
    「MONSTER」といという漫画の事で検索をしていた折に、偶然Sasakiさんのコラムに出会って読ませていただきました。私の場合アニメで作品を見たため、内容が自分の中で整理しきれていませんでした。そのときにこのコラムに出会ってわかりやすく解説されていたことで自分の中の疑問やぐちゃぐちゃに絡んでいた糸がほどけました。ありがとうございました!

    他のコラムも拝見させていただきたいと思います。これからも興味深いコラムの更新をお待ちしてます^^!

                            わたなべまみ

  • Sasaki Takanori says:

    >わたなべまみさん

    コメントありがとうございます。
    MONSTERのコラムはずいぶん前に書いたものですが、今でも人気ありますねー。
    僕もまた読み返そうかな (^^

    最近はブログはちょこちょこ更新しているのですが、しっかりしたコラムはなかなか書く時間とエネルギーがなくて、サボりっぱなしです。。

    時間ができたらまたいろいろ書いていきたいと思うので、よかったらまた遊びに来てください♪

  • no name says:

    はじめまして。以前から宇宙や惑星に興味があり、偶然このサイトを見つけました。

    論文等いくつか拝見させて頂きましたが、やはり専門的な議論は素人には難しく、ほとんど理解できませんでした。

    ところで、Mac関係の記事も多いですね!Mac好きの私としては、とても楽しく拝読致しました。

    惑星科学など理系分野では、Linuxなどをカスタマイズして利用しておられるイメージなのですが、Macでも大丈夫なんですか?

    お時間のある時にでも、どんなコンピュータ環境で研究をなさっているのか教えて頂ければうれしいです。

  • matsukazu says:

    こんにちは。

    先週末にi-phoneを購入し、
    今日ようやくアプリを何か入れよう!
    と探したら、一発で素晴らしいページに行き着くことができました!

    ありがとうございます!
    佐々木さんのサイトのおかげで、
    目的のアプリが即座に見つかりました。

    非常に整理されていて、
    見やすく、
    役立つ情報満載のサイト、

    これからも参考にさせていただきますね!

    本当に感謝!

  • Happy-life says:

    初めまして。
    Happy-lifeと申します。

    googleで”チェリビダッケとフルトヴェングラー”
    で検索していてヒットしたので、拝見させていただいてます。

    上のキーワードは本のタイトルですね。書評が気になったので、
    検索してました。
    私もクラシック音楽が好きで、アーティストの評伝を読んだり
    してます。よろしくお願いいたします。

  • Sasaki Takanori says:

    > no name さん

    コメントありがとうございます。

    論文は専門家同士の情報交換システムなので、一般の方にはちょっと難しいですよね。
    実際僕たちでもちょっと専門分野から離れる論文だと理解できないので。。
    本当はもっとわかりやすく書き直した記事をブログ等で書いていきたいのですが、なかなか時間がなくて、、、すみません。

    研究には MacPro@大学 と MacBookPro@自宅 をメインで使ってます。
    あとは外出先での作業や、学会での発表用などに MacBookAir も1台持っています。
    学部生の頃は Linux ユーザーだったのですが、基本的にプログラムを走らせることができれば何でもOKなので、Mac でも Windows でも大丈夫です。
    僕の周りもほとんどが Mac/Windows ですね。

    ちなみに惑星科学の分野は、海外も含めなぜか Mac ユーザーが多いですよ (^^)

  • Sasaki Takanori says:

    > matsukazu さん

    コメントありがとうございます。
    また matsukazu さんのブログでも紹介していただき、ありがとうございました。

    iPhone アプリの記事は想像以上に反響が大きくて、僕もちょっとびっくりしてます。
    と同時に、iPhone ユーザーがたくさんいることが分かって、とても嬉しいです (^u^)

    iPhone は現段階で間違いなく世界最高の movable device だと思います。
    これからもみなさんの参考になるような記事を書いていきたいと思います♪
    どうぞよろしくお願いします。

  • Sasaki Takanori says:

    > Happy-life さん

    コメントありがとうございます。

    僕もクラシックが好きでよく聴いているのですが、最近指揮者に注目した本が(特に新書で)よく出ている気がします。
    現代が巨匠が出にくい時代のために、やや懐古主義に走っている感も否めないですが、、、まあ仕方がないですね。

    過去の名演と比較鑑賞できるような、素晴らしい演奏が現代にも生まれてほしいものです。

    とんでもない存在感を持った若手指揮者が現れないかなあ。

  • タマゴ茸 says:

    ちょこっと覗きに伺いました。

    コラム、とても興味深かったです。
    またちょこちょこ伺わせていただきますね。

    めっちゃ自分ネタで申し訳ないのですが、
    PowerBookG4の調子があんまり良くないので、OS入れ直すか、
    MacBookPro買うかちょっと悩んでます。。。

  • Sasaki Takanori says:

    > タマゴ茸さん

    コメントありがとうございます。
    最近ブログをほとんど更新してなくて&Serendに全くログインしてなくて、ごめんなさい >< twitterの方でぼそぼそつぶやいてるので、よかったらそっちで絡んでやってください〜 http://twitter.com/noinoi79528

    ついこの前 Snow Leopard が出たのを機に、家の MacBook Pro のOSをクリーンインストールしたところ、めっちゃ快適になりました。
    長期間使ってるといろんなゴミがたまって調子が悪くなるので、もし時間があるようでしたら、一度OSを入れ直してみられることをオススメします。

    ちなみに僕は結構頻繁に(年に1回ぐらい)OSのクリーンインストールをやってますよ (^^
    「いったん全部消しちゃう!」というのは何気に爽快で病みつきになりますw

  • Ryo☆ says:

    こんにちは(^^)
    神大で天文学概論受けてました!!

    1月の授業後にMacの事とか大学院の事とかイロ②とお話ししてもらってたヤツです(笑)
    覚えてますか??www
    あの時は本当お世話になりました。

    ちゃんと単位とれたかなぁぁぁ・・・(^^;www

    これからもこのサイトには何度もお邪魔させて頂きます☆
    大学で会った時はまたよろしくお願いします。

    4年になるまでにはMac買えるように頑張ってお金貯めます!!

  • Sasaki Takanori says:

    >Ryo☆さん

    コメントありがとう!

    この前は授業後にいろいろ話したね〜。
    Macファンになってくれたようで、嬉しいよ (^^

    来年度もまた天文学概論で神奈川大学にお世話になる予定です。
    大学で見かけたときは声かけてね。

    本サイトともどもよろしく。

  • Yu says:

    はじめまして。同年代の研究者(私は,文系ですが)です。

    書き初めのページに偶然行き当たって,「惑星科学を楽しもう! 」を拝読しました。専門外の人に,研究内容をやさしく伝えるのは難しいけれど,「惑星科学を楽しもう! 」は,やさしく書かれていて,ちょっと分かった(つもりになれた)ので面白かったです。惑星科学に関する一般的読み物(専門家でなくても読めるもの)でおすすめを教えていただけませんか?

    理系の研究は,未知の世界なので,これから,ときどき,楽しみに拝見させていただきます。

  • Sasaki Takanori says:

    >Yuさん

    コメントありがとうございます!
    惑星科学に魅力を感じていただけて、とても嬉しいです。

    惑星科学に関する一般的な読み物としては

    ・太陽系について一通り学べる本
    「ここまでわかった新・太陽系 太陽も地球も月も同じときにできてるの?銀河系に地球型惑星はどれだけあるの? (サイエンス・アイ新書)」

    ・太陽系外の惑星についての本
    「異形の惑星―系外惑星形成理論から (NHKブックス)」

    ・理論と観測の両面から惑星科学を楽しめる本
    「宇宙は「地球」であふれている -見えてきた系外惑星の素顔- (知りたい!サイエンス)」

    このあたりでしょうか。

    あと、惑星科学に限らず宇宙論全体についての本であれば

    宇宙創成〈上〉〈下〉 (新潮文庫)

    がすごくおすすめですよ。

  • Sasaki Takanori says:

    追伸。

    これらの本の簡単な紹介もしているので、よかったら参考にされてみてください。

    http://sasakitakanori.com/archives/2438
    http://sasakitakanori.com/archives/999
    http://sasakitakanori.com/archives/2385

  • Yu says:

    おすすめの本をお尋ねしたYuです。
    早速,本のご紹介を,ありがとうございました。
    いろいろと仕事に追われていて,ようやくコメントを拝見しました。
    本の紹介を拝読して,どれも面白そうなので,1冊ずつ読んでみます。

  • T・GOTO says:

    さっそく(仕事をさぼって)遊びにきました(笑)
    私は素人ですが、宇宙にはロマンを感じてしきり…。
    流し読みするには難しい内容ですので、
    今週末にでもじっくり読んで、星との対話を楽しみたいと思います。

  • Sasaki Takanori says:

    > T・GOTOさん

    コメントありがとうございます。
    先日はお世話になりました!
    年度末か年度初めの時間のあるときに、このHPの内容をいろいろ更新する予定なので、よかったらまた遊びに来てやってください♪

  • 唐津っ子 says:

    初めまして、こんにちは♪
    たまたま辿りついた者です。

    管理人さまと出身が同じだったので、
    勝手ながら足跡帳に書き込ませていただきます^^

    去年、中野でジャックマイヨール氏の映画が上映されていたと書かれてあり、この記事をもっと早く見ていれば…と後悔です。。中野在住なので余計に後悔です(笑)

    おくんちの記事なども楽しく読ませて頂きました。

    今後のさらなるご活躍を応援しています☆

    長々と失礼しました!

  • こころん says:

    amazonのレビューを読んでいて
    偶然‘のいのい’さんを見つけて懐かしくなり、こちらまでおじゃましました。
    やっぱり読書日記を読むと、わくわくします。
    以前にも、のいのいさんの読書日記を通して、
    知らない世界につながるきっかけをたくさんいただきました。

    これからも楽しみにしています。

  • Sasaki Takanori says:

    > 唐津っ子さん

    コメントありがとうございます。
    ジャックマイヨール氏の映画は今後もどこかで上映される可能性があるので、ぜひアンテナをはっておいてください。
    なかなか素敵な映画でしたので、機会があればぜひ!

    おくんちはなかなか帰れてないんですよね〜。
    帰れないときはいつも家でおくんち動画を流しっぱなしにして、ひとり唐津くんちやってます♪

    よかったらまた遊びにきてくださいね☆

  • Sasaki Takanori says:

    > こころんさん

    お久しぶりです!
    ブログの更新が滞ってしまっていてすみません (>< ) 最近は主に twitter でつぶやいているので、もし twitter をされていたら、そちらでもよろしくお願いします。 http://twitter.com/sasakitakanori

    あと読書日記も、twitter でのつぶやきを使って、簡単な読書記録を残してます。
    http://yonda4.com/user/sasakitakanori

    そのうちまとめて読書日記のブログ記事にするかもしれませんが、よかったらつぶやき読書日記の方もよろしくお願いします♪

  • ヒデ says:

    ひさしぶり!!

    「はやぶさ」の関連記事読んでうろうろしてたら奇跡的に佐々木君のHPにたどり着いたよ。

    俺も高校時代に2年間席並べてた仲間だよ。
    (上のほうにあった「通りすがり」も同じクラスだろうか?)
    って、名前とアドレスで俺は分かるよね?

    久しぶりに佐々木君を見て、高校時代に文系科目じゃどう頑張っても勝てないから、数学だけは・・・って頑張ってたのを思い出したよ。結局、数学も勝てなかったんだけどね(笑)。

    プロフィールや、雑誌の記事見たけど、すごいことになってるね。俺らの誇りだよ。これからも頑張ってよ!!

    ちなみに俺は某大学で知財関係の仕事してます!!

    今年あたり、佐々木君帰ってくるタイミングで同窓会したいね~。

  • Sasaki Takanori says:

    >ヒデ

    久しぶり!
    足跡コメントありがとう!

    いま国際会議で石垣島に来てるよ。
    帰ったらまた報告記事をアップするので、よかったらまたこのブログに遊びに来てね~♪

    今年の夏はどうなるかまだわからないけど、そのうちまたみんなで集まりたいね!

  • Makko says:

    「東大 アカデミックガウン」で検索したら思いがけずここに辿り着きました(笑)

    小さい頃、父の仕事の関係で宇宙研によく遊びに(?)行ったので、佐々木さんのHPを見させて頂いて、勝手に懐かしがってます。(といっても何にもわかってないのですが^^;)(そういえば、父もMac派で、我が家は全員Macユーザーです^^;)

    私は外国文学を研究しているのですが、佐々木さんの読書量にはびっくりです。
    こんな面白い方が同じキャンパスにいらっしゃたのですね!!

    これからも遊びに来ます。よろしくお願いします。
    (私も早く学位を取ってアカデミックガウン着れるように頑張ります)

  • Sasaki Takanori says:

    >Makkoさん

    コメントありがとうございます。

    東大、宇宙研、Macユーザー!
    いろいろと繋がってるみたいですね!
    このHPを見つけてくださってありがとうございます (^^

    大学院を卒業してからは、正直かなり読書量が減ってしまったのですが、最近は青空文庫@iPadで古い作品をちょこちょこ読んでます。
    読書日記も今は twitter でつけているので、よかったらそちらも時々見てやってください☆
    http://yonda4.com/user/sasakitakanori

    Makkoさんは外国文学を研究されているということなので、せっかくなので僕も久しぶりに外国文学を読んでみますね〜♪

  • マイ says:

    はじめまして。
    書評をサーフしていてこちらに辿り着きました。

    私も実は東工大で博士を取得した者ですが、
    いわゆる「高学歴ワーキングプア」です。

    ずっと避けてきたあの本を読むときがきたのかもしれません。
    自分が何故博士課程を選んでしまったのか、
    なぜ科学者としての道から足をすべらせて
    「10%の死亡」のひとつ前の段階に墜落していったのか…。

    現実に目を向けるというのは本当に勇気が要ります…。

    またお邪魔させていただきます。
    研究の発展をお祈りしています。

  • Sasaki Takanori says:

    >マイさん

    コメントありがとうございます。
    お返事が遅くなってしまってごめんなさい。

    「高学歴ワーキングプア」は、かなりの部分、本人の問題と言うよりも社会の構造的な問題であると思っています。
    この問題について真面目に議論された本はまだまだ少ないですが、未だ解決策の見えない問題なので、今後も関係書等があったらきちんとフォローしていきたいと思っています。

    今後ともよろしくお願いします。

  • Jorge says:

    はじめまして。「モンスターを読み解く」でこのサイトに惹かれ、時々のぞかせていただいています。子供のころ、萩尾望都さんや竹宮恵子さんの作品を夢中になって読んだものです。と同時に宇宙という未知の世界に惹かれ、クラスメートの父親が勤めていた天文台で望遠鏡をのぞかせてもらったりして、宇宙物理学者になりたいと真剣に考えていました。ただ、物理だけはかなり勉強して好成績を残せたのですが、数学がからっきしダメで…。今は、ただただ、夜空に思いを馳せているだけです。そうそう、辻村美月さんを教えていただいたのもこのサイトです。どうもありがとうございました!
    +1

  • Sasaki Takanori says:

    >Jorgeさん
    コメントありがとうございます。
    「モンスター」「宇宙」「辻村深月」など、いろんな方面で繋がってもらって嬉しいです♪
    最近はブログ更新があまりできていなくて(講義&講演メモばっかり汗)ごめんなさい!
    余裕が出てきたらまた本の紹介などもやっていきたいと思っているので、よかったらこれからもぼちぼち遊びに来てやってくださいね。

  • tak says:

    ひょんなことから辿り着きました。
    僕も(漢字は違いますが)同姓同名です。
    宇宙にや惑星の成り立ちには非常に興味がありますが、何分文系なもので。。。
    ちょこちょこ訪問させて頂きます。

  • Sasaki Takanori says:

    >takさん
    コメントありがとうございます。
    同姓同名ですか〜。奇遇ですね!
    どうぞよろしくお願いします (^^)

  • つきやま says:

    はじめまして。「東工大 地惑」と検索して、こちらに辿り着きました。
    自分はいま高2なのですが、天文学に興味があり、東工大の地球惑星科学科を進学の一つの視野に入れています。
    なので、いつかは見学にも行けたらいいなと思っています。

    また訪問させていただきます!

  • Sasaki Takanori says:

    >つきやまさん
    足跡ありがとうございます!
    ぜひ見学にいらしてください。
    僕も含め、いろんな研究者の話が聞けると思います。
    何か質問等あれば、メールでも対応できるので、どうぞ遠慮無く!

  • Hiro says:

    MONSTERの分析を興味深く拝読させて頂きました。ヒントにして再度自分なりに版権を作りたいと思います。

  • Hiro says:

    版権→発見(誤字)でした。

  • nawata momoe says:

    先日は 理カフェにて お世話様になりました
    早速 先生のHPを訪れましたら
    なんと充実した内容に驚きました
    京都賞のマイヨール先生の御講演の映像迄も
    見聞きできるとは…感動でした
    NHKカルチャーのお知らせもあり、感謝。


Leave a Comment

Latest Topics

NHK カルチャー講座「惑星科学最前線 ~系外惑星 「第二の地球」を探して~」

NHK カルチャー講座「惑星科学最前線 ~系外惑星 「第二の地球」を探して~」

NHK カルチャー梅田教室にて、3回連続講義「惑星科学最前線 ~系外惑星 [Read More]

NHK カルチャー講義のお知らせ

NHK カルチャー講義のお知らせ

以下のとおり、NHK カルチャーにて連続講義を行います。 (NHK [Read More]

【2017年】謹賀新年

【2017年】謹賀新年

明けましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 [Read More]